アウトプットすることが大事

2016年の最後に滑り込みで書きます。

ブログを書こうとして幾度なくつまづいてきました。
数ヶ月に一回なんか書きたい!と思うものの、いざ書こうとすると書けません。

今年もなんども挫折しました。
これは、「うまく書きたい」「かっこいいこと書きたい」的な見栄が邪魔して、
かつ、面倒だなぁ、という堕落したい気持ちに負けて来た結果です。

仕事でも同じようなことがあります。
本当は、これがあるべきだと思うんだけど、うまく作れないな。。
これをやっとけばいいんだけど、面倒だな。
などなど。

アジャイルやプロトタイプが大事。
短期間でいろんな人の目にさらすことで、いろいろな見解や気づきをもらうことで、
どんどん良くして行くことが出来ます。

つまり、かっこわるくてもいい、スマートじゃなくてもいい。
ただ、やろうと思ったときにすぐ行動して、
アウトプットまで出す。

これがやっぱり大事だと思う。

本屋さんに行くといろんな本に書いてあります。

すぐやる脳を育てる。

すぐやる人が成功する。

実行力。

などなど。どちらかというと、インプットだけで満足しがちな2016年。
インプットも大事なんだけど、どんどん得たもの活用しないと駄目ですよね。

キャッシュを生んでくれるものが資産です。
と、ロバートキヨサキの本にも記載がありました。

これからは自分で簡単に稼げるセカイになる。
その条件がインターネットによって、もたらさせれている。
いろんな本に書いてあります。

よし、とにかく書ききった。今年もおつかれさま。
来年もがんばろう!

あわせて読みたい

1件の返信

  1. やっぱり良い荷物。 より:

    アウトプットは大事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。