日本ほどでもないけど、別に困らないかも

上海生活×コンビニ

コンビニが24時間空いていて、日本は便利だなーと思ってましたが、どうやら上海もコンビニは24時間空いてました。。。日系のコンビニの勢力でいうと、体感ではファミリーマートが勝っている気がします。ファミマの次にローソンを見かけます。で、肝心の中身は?というと。

 

日本でいうクオリティーの高いおにぎり・サンドイッチやお弁当はありません。まぁ、あるにはあるんですがサンドイッチやおにぎりは完全に日本のコンビニの勝ちです。それ以外のものとしてパンだったり、スナックだったり、飲み物系は大体同じようなラインナップです。おでんみたいなものがあるようですが、まだチャレンジできてません。(次回は店内の様子とか値段を写真で撮ろうと思います)

 

ちなみに、コピーや印刷のサービスはありません。多分宅配や宅配受け取りとかはない。あと筆記用具とかも売ってない。ただ、よくよく考えてみたらですけど、日本みたいに、パンツとか洗剤とか、筆記用具とか。っているかね?そこで売ってると思ってるからついつい甘えちゃいますけど、そんな緊急事態って実はあんまないよなーと思ったり。宅配は自宅に送れるし、一時預かりボックス的なのがあるので問題なし。

 

というかそもそも中国のコンビニ市場は儲かっているのかな?今の所、あんまり中国のコンビニが繁盛している印象はありませんねー(いつか真面目に調べてみたい)

 

それでは、また。

あわせて読みたい

5件のフィードバック

  1. 良い荷物 より:

    ちゃんと読んでるアピールをしてみる。

  2. やっぱり良い荷物。 より:

    ちゃんと仕事して。

    • yos より:

      なんでもいいから実際にコメントもらえるとやっぱりちょっと嬉しい。
      そして相変わらず早起きだね。

  3. 匿名 より:

    いや、急な徹夜が発生した際、しかも次の日客先などの時にはYシャツとかパンツとか助かるみたいよ。(女は何が何でも1回は帰るけど) 結婚式にスッピンで行ってしまった時なんかコンビニの化粧品のおかげで大分助かった。w

    • yos より:

      そうか、、、、中国でコンビニでパンツの需要がないのは、そんなに徹夜して働くことがないからですかねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。