日々の徒然の記録(2020.06.08-06.14)

2020.06.08

特に転職を考えているわけではないのだが、モチベーションが上がらなときは、LinkedInで問合せがきたHead HunterのAgentの話を聞くことにしている。そうすると、JobDescriptionを見ることによって、自分がやりたい、面白そうと思うかどうかを判断することができるから。今後の自分の方向性を再考するのに役立つ。なお、このタイミングでは、その一つから Dentsu IsobarTigerspikeという会社を紹介してもらった。事業内容としては、CX/DXを専門としたコンサルティング会社。シンプルにあーこういうことやってみたいなーと思う内容である。その時にそれっぽい疑問を思いついたので、書き留めておこう。農業とDX/CXを考えるとどうなるのか?林業はどうか?その場合は、そもそもCX/DXの対象をどう考えるか。今後は、CX=Single View Of Customerは当然になってきた時にどういったところに差別化要素が出てくるのだろうか。

2020.06.09

自分の感情を意識する。具体的な行動に移す必要はないのだけれど、自分が何を感じているのか、感じたのかを意識することで、何か心が軽くなる。楽しくなる気がした。シンプルでいいので、ノリノリの音楽を聞いてテンションが上がったとか、コーヒーが美味しいとか、そういうのでも素晴らしい。毎日の自分の感情を流さずに感じていることを意識すること、そうすることで何か違う感覚を得られる。

2020.06.10

Apple Watchを買った(正確にはポイント交換だが)まぁ、なんか楽しいよね。それだけでもいいじゃないかと思うわけです。身につけて楽しいもの、嬉しいもの、幸せになるもの。そういうのをたくさん集める人生にしたい。

2020.06.11-14

組織改変のメールが流れる。正直、そういうのは自分に関係ない、基本は同じ部署でしょ。目下やることは変わらないから。と思っていたのに。まさかの異動。しかもめっちゃ楽しそうなチームに。何が効をそうしたかわからないけれども、振り返ってみると、自分のやりたいことを発信していたこと、自分が興味あることをアピールして、各種研修に参加したこと、発言したこと、他者に協力したこと、いろいろあったかもしれない。戦略的に行動していたわけではないが、それに基づいた行動を起こせていたらしい。自分としてのWillを持っていることが大事。それにより場面場面での判断が変わってくる。